診療内容

診療について

一般耳鼻科診療を行っております。

小さなお子様から成人・ご高齢の方まで、幅広い年代をカバーできる事が耳鼻咽喉科の醍醐味であると考え、日々の診療にあたっております。

みみ・はな・のどの処置はもちろんのこと、患者様の状態により鼓膜切開や鼓膜チューブの挿入、膿の穿刺、鼻ポリープ・ちくのう手術などの外科的手術や処置を外来(日帰り)で行っております。

また、聴力検査装置等による難聴の診断、めまいの診断、さらに最新のファイバースコーピーを導入し、鼻やのどの悪性腫瘍の早期発見に努めております。

投薬は従来の西洋薬に加え漢方薬も積極的に使用しています。

咳やのどの痛み、治りにくい中耳炎などに漢方薬を使用し『症状の緩和』と患者さまの『生活の質(quality of life)の向上』を目指しております。

皆様の将来を見すえて予防接種活動にも積極的に参加しております。

定期予防接種、任意予防接種、インフルエンザ予防接種の各ページも併せてご覧ください。
 

聴力検査装置です。
最新ファイバースコーピーにて、検査いたします。